タグ:新潟県 ( 4 ) タグの人気記事

オオヒシクイ

オオヒシクイです。
f0227157_22571812.jpg


撮影データ
2010.12.17
新潟県朝日池
Nikon D300s
Sigma 800mm F5.6

ヒシクイの亜種のオオヒシクイ。
ガンの仲間では一番大きく羽を広げると1m60cmにもなるそうです。
ヒシクイとの違いは嘴の形。
嘴が額からなだらかにまっすぐ伸びているのが特徴です。
ここ朝日池には今年は焼く1000羽のオオヒシクイが来ているそうです。

f0227157_2323427.jpg


f0227157_2325668.jpg


f0227157_2331290.jpg

[PR]
by kazucl1 | 2010-12-26 23:03 | Trackback | Comments(0)

ミコアイサ

ミコアイサです。
f0227157_233862.jpg


撮影データ
2010.12.17
新潟県朝日池
Nikon D300s
Sigma 800mm F5.6

通称パンダガモなどと呼ばれるミコアイサ。
オスは特に飛んでいる姿も真っ白に見えとても綺麗です。
しかし潜水が得意ですぐにもぐってしまいます。
メスは以外に地味な姿をしています。
f0227157_2355620.jpg


f0227157_236355.jpg


f0227157_237045.jpg


f0227157_2371731.jpg

[PR]
by kazucl1 | 2010-12-25 23:07 | Trackback | Comments(0)

マガン

マガンです。
f0227157_23144164.jpg


撮影データ
2010.12.17
新潟県朝日池
Nikon D300s
Sigma 800mm F5.6

この朝日池には今年は約3000羽のマガンが来ているそうです。
昼間はコハクチョウ同様周辺の田んぼなどで餌をとっているようです。
青空の中飛ぶマガンの姿はとても綺麗に見えました。

f0227157_23241574.jpg


f0227157_23213718.jpg


f0227157_2322073.jpg


f0227157_23221717.jpg

[PR]
by kazucl1 | 2010-12-21 23:23 | Trackback | Comments(2)

コハクチョウ

コハクチョウです。
f0227157_0301097.jpg


撮影データ
2010.12.17
新潟県朝日池
Nikon D300s
Sigma 800mm F5.6

日本へ冬鳥としてやってくるコハクチョウ。
オオハクチョウとの識別ポイントは嘴の黄色の部分の大きさ。
朝早く池を飛び立ち昼間は周辺の田んぼなどで餌を探しに行きます。
そして夕方になるとまた戻ってきます。

f0227157_035914.jpg


f0227157_035289.jpg

[PR]
by kazucl1 | 2010-12-20 00:35 | Trackback | Comments(0)