ツルシギ

2度目のご紹介ツルシギです
f0227157_5582795.jpg


撮影データ
2010.05.06
茨城県
Nikon D300s
SIGMA 800mm F5.6

夏羽に衣替えしたツルシギ。
真っ黒な体に嘴の赤がよく目立ちます。
はす田で餌を採っていたのでせっかくの長い足が見えません。
f0227157_614791.jpg


羽の裏は真っ白でよく目立ちます。
f0227157_62458.jpg


まぶたは白く目を閉じるとよくわかります。
f0227157_643240.jpg


こちらは参考に秋に撮ったもの。
足の長さと色の違いがよくわかります。
f0227157_655210.jpg

[PR]
# by kazucl1 | 2010-05-08 06:06 | Trackback | Comments(0)

ゴジュウカラ

ゴジュウカラです
f0227157_054228.jpg


撮影データ
2009.08.27
静岡県
Nikon D80
300mm F4D

木の幹にさかさまに止まってる姿が印象に残るゴジュウカラ。
餌となる種子を木の割れ目や隙間に埋め込みつついて食べたりします。
コゲラやシジュウカラなどと混群を作ることも。

f0227157_0102235.jpg


f0227157_0105086.jpg

[PR]
# by kazucl1 | 2010-05-07 00:04 | Trackback | Comments(0)

ソウシチョウ

ソウシチョウです
f0227157_059787.jpg


撮影データ
2009.07.23
静岡県
Nikon D80
300mm F4D

ガビチョウと同じく篭脱けの鳥が野生化したもの。
もともとはアジア南部に生息しています。
日本の侵略的外来種ワースト100選定種にもなっている。

f0227157_125751.jpg


f0227157_133151.jpg

[PR]
# by kazucl1 | 2010-05-06 01:03 | Trackback | Comments(0)

シノリガモ

シノリガモです
f0227157_23432125.jpg


撮影データ
2010.01.12
千葉県銚子市
Nikon D80
SIGMA 800mm F5.6

冬鳥のシノリガモ
この日は曇りで色があまり出ていませんがオスは光沢のある青が特徴的。
メスは地味ですが顔に特徴的な白斑があり識別しやすい。
波間に揺れてまるで波乗りをしているかのようでした。

オス
f0227157_23509100.jpg


メス
f0227157_2353152.jpg


f0227157_23534663.jpg

[PR]
# by kazucl1 | 2010-05-04 23:51 | Trackback | Comments(0)

エナガ

エナガです
f0227157_0525540.jpg


撮影データ
2010.05.03
神奈川県秦野市
Nikon D300s
300mm F4D

写真はエナガの幼鳥です。
成鳥に比べ黒色部分の色が薄く、瞼が成鳥が黄色に対し幼鳥は赤くなってます。
群れで行動することが多く、シジュウカラなどと混群を形成することも。
尾羽が非常に長く目立ちます。

f0227157_0574850.jpg


f0227157_0581579.jpg

[PR]
# by kazucl1 | 2010-05-04 00:58 | Trackback | Comments(0)