クロツグミ

f0227157_21445233.jpg
2017.07.16
富士山麓
NIKON D500
Nikkor 300mm f/4D × 1.4

久しぶりに訪れた富士山ではいろんなところから鳥のさえずりが聞こえてきました。
地元で鳥見をするより涼しくて快適です(笑)

f0227157_21445447.jpg

[PR]
# by kazucl1 | 2017-07-17 17:00 |      ヒタキ科 | Trackback | Comments(2)

キンクロハジロ

f0227157_21494452.jpg
2017.07.16
神奈川県小田原市酒匂川
NIKON D500
Nikkor 300mm f/4D × 1.4

暑い河原で見つけた1羽のカモ。
普段この時期はカルガモくらいしか見かけないので何かと思えば
キンクロハジロの♀でした。
なぜこの時期にここにいるのだろう?

[PR]
# by kazucl1 | 2017-07-16 21:51 | カモ目カモ科 | Trackback | Comments(0)

道東2017.06.16~18

初めての北海道での鳥見。
道東に何度も行っているベテランバーダーさんにいろいろ案内してもらい、充実した3日間でした。

初日は草原の鳥をメインに、2日目にクマゲラ、3日目は落石ネイチャークルーズと見どころ満載。
クマゲラを観察した近くの林道ではエゾライチョウを観察することもできましたし、
草原では写真には撮れなかったものの、マキノセンニュウやエゾセンニュウなども観察できました。

大満足の鳥見になったはずなのに、まだまだ見るところはいっぱいある道東。
また来ようと思わずにはいられませんでした。

2017.06.16~18
72種観察

エゾライチョウ オカヨシガモ ヨシガモ マガモ コガモ スズガモ キンクロハジロ オナガガモ ハシビロガモ

カワアイサ ヒドリガモ キジバト アオバト ウミネコ オオセグロカモメ ウミウ ヒメウ アオサギ ダイサギ

コサギ タンチョウ カッコウ ツツドリ ツバメ オオジシギ トビ オジロワシ クマゲラ アカゲラ オオアカゲラ   

モズ カケス ハシボソガラス ハシブトガラス ハシブトガラ ヒバリ ツバメ ショウドウツバメ ヒヨドリ ウグイス

ヤブサメ センダイムシクイ エゾムシクイ マキノセンニュウ シマセンニュウ エゾセンニュウ コヨシキリ ゴジュウガラ

ミソサザイ ムクドリ クロツグミ コルリ ノゴマ キビタキ スズメ キセキレイ ツメナガセキレイ ハクセキレイ

カワラヒワ ベニマシコ ホオアカ アオジ オオジュリン ノビタキ ウトウ ウミスズメ ウミガラス ハシブトウミガラス

ケイマフリ エトピリカ フルマカモメ オオハム


f0227157_20351636.jpg

f0227157_20353569.jpg
f0227157_20354786.jpg

[PR]
# by kazucl1 | 2017-07-06 20:36 | フィールドノート | Trackback | Comments(2)

ヨシゴイ

f0227157_19151998.jpg
2017.07.02
神奈川県平塚市
NIKON D500
Nikkor 300mm f/4D × 1.4

北海道から帰ってきて、久しぶりに地元で鳥見。
ゆっくりヨシゴイを観察してきました。
なかなか良いところには出てくれず苦労しましたが・・・
ヨシゴイはいつみても綺麗な羽の色をしていますね。

f0227157_19150024.jpg
f0227157_19150368.jpg

[PR]
# by kazucl1 | 2017-07-02 19:18 | ペリカン目サギ科 | Trackback | Comments(0)

エトピリカ

f0227157_20504377.jpg
2017.06.18
北海道根室市沖(落石ネイチャークルーズ)
NIKON D500
Nikkor 300mm f/4D × 1.4

この日一番期待していたエトピリカに無事出会えました。
霧の中だいぶ距離はありましたが、その独特な姿は遠くからでもよくわかりました。

なかなか見つからずに、そろそろ港へ引き返さなくてはいけない時間が迫る中、
船長さんやガイドさんとともに一生懸命探す中、遠くに2羽ウトウやケイマフリとは明らかに違う鳥が見えました。
それがエトピリカでした。
今年は海水温がまだ冷たく、エトピリカの数も多くないとのことでしたので見ることができ良かったです。
またいつか青空の元じっくりと観察したいものです。
f0227157_20504108.jpg

[PR]
# by kazucl1 | 2017-07-02 07:00 | チドリ目ウミスズメ科 | Trackback | Comments(0)